教えて学ぶFX

本業は英語教師の兼業FXトレーダーです。ブログを通じ、読者の方々と一緒に成長していければと思います。

トレード日誌

7月10日(金) トレード記録 合計+30pips

今日は、比較的イメージ通りにトレードできました。 ユーロ円のトレードは、最終的には目標に到達しましたが、 もし逃げていなければ、ギリギリ損切で刈られていたので、良い判断だと納得しています。

7月9日(木) トレード記録 合計-22pips

今日はなかなか踏んだり蹴ったりな一日でした。 どのトレードも、一時的には想定方向に伸びるものの、 その後に切り替えされてしまい、利確できず、 さらにその後のチャンスまで逃してしまうという、いただけない一日になってしまいました。

7月8日(水) トレード記録 合計+28pips

今日は比較的良いトレードが一つできました。 少し利食いが早かったですが、時間も深夜になるような場面だったので、 納得できるトレードでした。

7月7日(火) トレード記録 合計+7pips

今日は微益で終えられましたが、 20pips近い利益を乗せておきながらマイナスで終了したトレードは大いに反省するべきだと思います。

7月6日(月) トレード記録 合計-27pips

今日も負け、中々厳しい日々が続きます。 タイミングが早いのが原因です。 ワンテンポ遅らせることで、負けを勝ちにできたり、 そもそも負けになるエントリーを避けることができたのですが、 待ち切れていません。

7月2日(木) トレード記録 合計-3pips

本日も微損で終了。 最近、うまく相場と感覚やタイミングがかみ合わない苦しい日々が続いています。 6月はトントン、7月も今のところはマイナスですが、 めげずにやるべきことを続けて行きます。 年間では今のところプラスなので、正しいことを続けていけ…

7月2日(木) トレード記録 合計-3pips

今日は私用により簡易更新! ドル円ロングのポジションを持ち越しているので、 また明日報告します!

7月1日(水) トレード記録 合計+6pips

昨日から継続保有したポジションは、一時的に大きな含み益になりましたが、 撤退できずに利益をかなり吐き出してしまいました。 より大きな利益を狙いに行くためには、今ある利益をリスクにさらさなければなりません。 しかし、やはり兼業で監視できない分、…

6月30日(火曜) トレード記録 合計ー13pips

今月最後のトレードは負けで終わりです。 結局、収支はトントンになってしまいました(涙) 月の後半で連続で損失をたたいてしまったことが原因です。

6月29日(月) トレード記録 ノートレ

兼業トレーダーなので、うまくブレイクのタイミングに乗れないことはかなりあります。 特に、欧州前半でユーロ系統の取引が活発になってしまった場合、 帰宅時点では理想的なエントリーポイントから離れてしまっていることが多いんですよね。

6月26日(金) トレード記録 ノートレ

今週は、トレンドの出ているドル円とユーロドルのトレードをせず、 ドル円とユーロドルの逆相関によってレンジ状態になっているユーロ円に対し、 レンジの真ん中付近で、短期足を使った押し目買いや戻り売りをしてしまい、 週トータルで久しぶりの負けを記録…

6月25日(木曜) トレード記録 合計ー11pips

1つ目のユーロ円ロングは水曜日からの持ち越しトレードです。 木曜日は負けで終わってしまいました。 ユーロ円に変にバイアスをかけて、「上げる」と思いこんだのが原因です。

6月24日(水) トレード記録 合計ー26pips

今日は少し久しぶりのトータル負け越しになってしまいました。 中途半端な時間にリスクを取りすぎてしまったと思います。 ただ、損切の位置は、特にユーロドルに関しては適切だったと思います。

6月23日(火) トレード記録 合計+8pips

今日は大きく相場が動きましたね。 特にドル円が凄かったです。 一度107円を上にブレイクした後、それがフェイクになったのが、 大暴落の大きなエネルギーになりましたね。 私はもちろん入れていません(笑)

6月22日(月) トレード記録 +4pips

今日はあえてレンジのドル円をやってしまい、ユーロドルの上昇は取れませんでした。 ユーロドルの1.1230あたりのもみ合いからの上昇はかなり美味しかったと思います。 とりあえず、今日も資産を減らさずに終えれたことを喜びましょう。

6月19日(金) トレード記録 +0.5pips

今週は比較的自分のイメージ通りに相場は動いてくれていたのですが、 いかんせん、週半ばに心身ともに疲弊して、チャンスに乗ることはできませんでした。

6月18日(木) トレード記録 ノートレ

精神的、身体的に 疲れている時にトレードするとよくないのは、 「早くエントリーして休みたい」という心理が働き、 適切なエントリーポイントを待つことができなくなるのが原因ではないかと思います。

6月17日(水) トレード記録 ノートレ

しんどい時には休むことができるのが、 兼業トレーダーの最大のメリットだと思います。 心身充実している時でも判断を誤って負けることがたくさんあるのに、 万全ではない状態ではさらに優位性が下がって、 仮にその時勝てたとしても、トータルではマイナス…

6月16日(火) トレード記録 平均+40pips

今日はユーロドルの下落に上手く乗ることができました。 「上手く」と言っても、多少チキンになっている感は否めませんが。。。

6月15日(月) トレード記録 -24pips

恒例の週頭負けトレードでした。 自分では自信のあるパターンでしたが、今回は噛み合いませんでした。 以前は悔しがっていましたが、今は心理的にも受け入れられています。

6月12日(金) トレード記録 +68pips

久しぶりにユーロドルで満足の行くトレードができました。 利食いは正直甘かったですが、取ったリスクに対しては十分なリターンがありました。 また、初期の計画を貫徹し、後悔する逃げ方をしなかったこともよかったです。

6月11日(木) トレード記録 ノートレ

6月に入ってから、またドル円がトリッキーな動きをしていますね。 今週はすでに先週の上げを全戻し、さらに上昇の起点も下抜いています。 木曜日は日経平均の上昇も一旦調整していたので、 相場に変化が起ころうとしているのでしょうか。

6月10日(水) トレード記録 -16pips

本日はユーロ円のみ3トレードでトータル微損 見立ては合っていたのですが、撤退判断が悪かったです。 ある程度トレードに慣れてくると、エントリーはそれほど難しくないのですが、 いかんせん出口戦略が難しいです。

6月9日(火) トレード記録 ノートレ

本日はノートレ 私用により帰宅が23時になり、 すでに大きな流れが発生してしまった後なのでトレードはしませんでした。

6月8日(月) トレード記録 -18pips

一週間ぶり、6月最初のトレードは負けトレードになりました。 まだ上昇の勢いが強いので2番天井を目指す動きになるかと思ったのですが、 完全に見立てが甘かったですね。。。

6月5日(金) トレード記録 ノートレード

昨日予見した通り、 本日もノートレード 5日連続のノートレードになります。 やはり雇用統計があったことと、そこから売り買いできるパターンになりませんでした。。。

6月4日(木) トレード記録 ノートレード

本日もノートレード 4日連続のノートレードになります。 ロットを今月から上げているのが主な原因です。

6月3日(水) トレード記録 ノートレード

本日もノートレード 「えっ?」 っていう感じですよね。。。 一応、理由というか、言い訳はあります。。。(汗)

6月2日(火) トレード記録 ノートレード

引き続き、体調がすぐれずノートレード でも、ドル円の動きはずっと狙っていたので入りたかった。。。 強い上昇モメンタムが発生しましたが、 コロナ関連の金融緩和と関係しているのでしょうか

6月1日(月) トレード記録 ノートレード

体力的な都合でノートレードです。 私は疲れている時は判断力が極端に落ちるので、 自分の優位性がそもそも落ちている時は勝負しない方がいいと考えています。