教えて学ぶFX

本業は英語教師の兼業FXトレーダーです。ブログを通じ、読者の方々と一緒に成長していければと思います。

6月17日(水) トレード記録 ノートレ

しんどい時には休むことができるのが、 兼業トレーダーの最大のメリットだと思います。 心身充実している時でも判断を誤って負けることがたくさんあるのに、 万全ではない状態ではさらに優位性が下がって、 仮にその時勝てたとしても、トータルではマイナス…

6月16日(火) トレード記録 平均+40pips

今日はユーロドルの下落に上手く乗ることができました。 「上手く」と言っても、多少チキンになっている感は否めませんが。。。

6月15日(月) トレード記録 -24pips

恒例の週頭負けトレードでした。 自分では自信のあるパターンでしたが、今回は噛み合いませんでした。 以前は悔しがっていましたが、今は心理的にも受け入れられています。

2020年6月15日~6月19日 見通し

先週の見通し記事で、冗談のように、 そろそろ天井でしょ とか書いていましたが、本当に天井になってしまいました。 ドル円、ユーロドル、ユーロ円、ともに、先々週の上げをほぼ全戻ししました。

6月12日(金) トレード記録 +68pips

久しぶりにユーロドルで満足の行くトレードができました。 利食いは正直甘かったですが、取ったリスクに対しては十分なリターンがありました。 また、初期の計画を貫徹し、後悔する逃げ方をしなかったこともよかったです。

6月11日(木) トレード記録 ノートレ

6月に入ってから、またドル円がトリッキーな動きをしていますね。 今週はすでに先週の上げを全戻し、さらに上昇の起点も下抜いています。 木曜日は日経平均の上昇も一旦調整していたので、 相場に変化が起ころうとしているのでしょうか。

6月10日(水) トレード記録 -16pips

本日はユーロ円のみ3トレードでトータル微損 見立ては合っていたのですが、撤退判断が悪かったです。 ある程度トレードに慣れてくると、エントリーはそれほど難しくないのですが、 いかんせん出口戦略が難しいです。

6月9日(火) トレード記録 ノートレ

本日はノートレ 私用により帰宅が23時になり、 すでに大きな流れが発生してしまった後なのでトレードはしませんでした。

6月8日(月) トレード記録 -18pips

一週間ぶり、6月最初のトレードは負けトレードになりました。 まだ上昇の勢いが強いので2番天井を目指す動きになるかと思ったのですが、 完全に見立てが甘かったですね。。。

2020年6月8日~6月12日 見通し

先週は、ドル円、ユーロドル、ユーロ円、そのどれもが重要な節目を突破して、 大幅な上昇となりました。 そして、私は1ミリもその上昇に乗れていません。。。(涙) 週の半ばで原因を報告しましたが、 6月からロットを上げているせいです。